漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫-2ページ

漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫

――夜毎、お話ししましょう。貴方が私を縊(くび)らぬ限りは。

*



【探訪】コミケ91三日目…午後から回るも、ちょっと時間切れ


 今年のコミケ最終日となった今日も、午後からながら参加してきたので記録を残しておこう。
 C91三日目の今日の主なジャンルは以下の通り。
 男性向、ラブライブ!、アイドルマスター、TYPE-MOON、ギャルゲー、創作(少年)、評論・情報、学漫、オリジナル雑貨 ほか
 ちなみに一日目、二日目の記事は以下から。
【探訪】コミケ91一日目…少しだけ、いつもと違う会場構成
【探訪】コミケ91二日目…今日は西から、さらっと一回り

会場到着
 ゆりかもめ豊洲駅に到着したのは、昨日と同様今日も13時過ぎ。セブンイレブンでは最終決戦っぽいポエムが出迎えてくれた。

 帰る人も多いが、発車する車内はコミケ以外の人もおり、割と混んでいた。

(さらに…)



広告

広告
thumbnail

【探訪】コミケ91二日目…今日は西から、さらっと一回り

 2016/12/30  漫事探訪

 今日もコミケをフラフラしてきたので、写真と文章で記録を残そう。  C91二日目の今日の主なジャンルは以下の通り。  ガンダム、おそ松さん、TIGER&BUNNY、黒子のバスケ、ハイキュー!!、ワールドトリガー、血界戦線、ヘタリア、進撃の巨人、ダイヤのA、弱虫ペダル、その……

thumbnail

【探訪】コミケ91一日目…少しだけ、いつもと違う会場構成

 2016/12/29  漫事探訪

 例によって、コミケに行ってきたので探訪記事である。  C91初日の今日の主なジャンルは以下の通り。  艦これ、東方Project、刀剣乱舞、あんさんぶるスターズ!、スクウェア・エニックス、その他ゲーム系、スポーツ、音楽、テレビ・映画・芸能・特撮、同人ソフト  ちな……

thumbnail

【一会】『双亡亭壊すべし 2』……〈双亡亭〉突入。そこで待つのは絶望か

 東京都内に建つ謎の建築物〈双亡亭〉をめぐり、絵本作家志望の青年、〈双亡亭〉に立ち入ってしまった少年、その姉で退魔の力を有する〈刀巫覡(かたなふげき)〉の少女、そして、時の彼方から還ってきた少年、といった人物たちによって紡がれる“おばけ屋敷”ホラー漫画『双亡亭壊すべし』。……

thumbnail

【一会】『3×3EYESサザンアイズ幻獣の森の遭難者 4(完)』……失敗やあやまちは、イコール破滅じゃない

 作中・現実世界ともに12年の時を経て、かつての最終決戦に連なった新編「幻獣の森の遭難者」が発表されたアジアン伝奇バトルロマン『3×3EYES(サザンアイズ)』。その最終巻となる4巻が、先月発刊されました。  三つ目の聖なる存在、三只眼吽迦羅(さんじやんうんから)のパイ……

thumbnail

【一会】『七つの大罪 23』……健気に自堕落に傲慢に、抗う者たち

 人間・聖騎士・そして〈七つの大罪〉と、魔神族および〈十戒〉という二大陣営の戦いを中心に、ドルイド・妖精・巨人・女神族といった各種族の関わりが物語を深みに与える、鈴木央的アーサー王物語『七つの大罪』。最新の23巻が先月刊行となりました。ちなみに今巻の限定版付録は特製クリア……

thumbnail

【一会】『Spotted Flower 2』……“攻略法”と、(ある意味)危険な後輩が夫に迫る

 二次元ヲタクな夫と、“一般人”で妊娠中の妻。名前こそ明らかにされていませんが、どこかで見たような(具体的には作者の代表作『げんしけん』[100夜100漫第3夜]の斑目さんと春日部さん方面)夫婦の、割と赤裸々な欲求と不満な日々を軽妙に描いた『Spotted Flower』……

thumbnail

【探訪】コミティア118参加記録…天気晴朗、穏やかに会場散策

 2016/10/23  漫事探訪

 秋は11月に行われることの多いコミティア。今年は10月中の今日(10/23)が開催日だった。参加してきたので、いつも通り写真と文章を残したい。  過去の記録は下のリンクから。 【探訪】コミティア117参加記録…短時間ながら、ゆったりしっかり巡回 【探訪】コミティア11……

thumbnail

【一会】『3月のライオン 12』……竜の奮迅、死神の親愛

 15歳でプロ棋士になり、どうにか無事に高校を卒業した桐山零(きりやま・れい)と棋士たちによる戦いの日常と、あかり・ひなた・モモの3姉妹を中心とした川本家の日々を織り交ぜて、人々の人生の悲喜を描く『3月のライオン』。ちょうど1年ぶりの9月末に新刊の刊行となりました。アニメ……

thumbnail

【一会】『白暮のクロニクル 9』……ついに辿り着いた、これが真相――か?

 不老不死に近い吸血鬼っぽい種族“オキナガ(息長)”が存在する世界。見た目は少年ながら88歳の“オキナガ”雪村魁(ゆきむら・かい)と、彼らを管理する厚生労働省夜間衛生管理課(通称やえいかん)の新人・伏木あかり(ふせぎ・――)が、12年に1度、未年ごとに若い女性を殺す「羊殺……



広告

広告