漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫

――夜毎、お話ししましょう。貴方が私を縊(くび)らぬ限りは。

*

コミケ97一日目…限られた時間内でひと回り

      2019/12/30

 色々あった2019年も終わりに近づき、恒例の冬コミの時期となった。いつものように参加した…と言いたいところだが、不測の事態が重なり、ただでさえ会場着が遅い常よりもさらに遅めの時間からとなってしまった。
 現時点では、実のところ2日目以降の参加の可否も不透明なのだが、それはさておき。駆け足でめぐった初日の様子を記録しておこうと思う。

 ちなみにC97初日である今日(28日)の主なジャンルは以下の通り。漫画とアニメの二次創作がメインだろう。
TIGER&BUNNY、ユーリ!!! on ICE、ガンダム、ヘタリア、黒子のバスケ、ハイキュー!!、進撃の巨人、名探偵コナン、ガルパン、FC(ジャンプその他・少女・青年・少年・小説)、アニメ(少女・その他)、TV・映画・芸能・特撮、音楽、創作(JUNE/BL)

会場到着

 ということで、午前中から不測の事態への対応に追われてビッグサイトに着いたのは14時過ぎ。会場外ながら、拡張コスプレエリアとして定着した防災公園は、既に大勢で埋め尽くされていた。

 もう入場規制や迂回などは無いだろうな…と思いつつ、ゆりかもめ東京ビッグサイト駅で下車したのだが、予想に反してまだ規制は続いていた。

 ぐるりとビッグサイト正面に回り込むようにして進む。

 正面からのいつものアングル。よく晴れたが、風が強く、体感温度は低かった。

 エントランス付近でリストバンド型の参加証を見せる形で入場。前回から導入された有料のリストバンド型参加証だが、割とすぐに入場フリー化した前回に対し、今回はだいぶしっかりと運用されていたようだ。

 帰宅後に撮影した、初日分の参加証。一見すると脆そうな紙のリストバンドだが、意外と強度はある。普通に巻いている分には破損することはないと思う(写真でちぎれているのは、外そうとして力を込めたため)。

 いつもはエントランス脇などに休憩する人がいるのだが、今日は寒風のせいか、ほとんどいなかった。

 というわけで、いざ入場。エントランスも入口と出口が分かれており、人の多さがうかがえた。

 とはいえ、入ってしまえばエントランスホールの混雑はさほどではなかった。

西展示棟~南展示棟

 今回もコミケは西展示棟と南展示棟のみで行われ、その代わりに日程が4日間となっている。西と南は隣接しているので、東西を移動するよりは楽に回ることができるだろう。

 まずは入口から見て手前に当たる西展示棟の1階部分から回ることに。

 今までもあったのかもしれないけれど、自分は今日気が付いた、立ち止まりや座り込みを禁止するステッカー。人が溜まりそうなところにたっぷり貼ってあった。

 西2ホールの様子。今日の配置ジャンルはヘタリア、黒子のバスケ、ハイキュー!!など。まだかなりの賑わいを見せていた。

 西展示棟を突っ切るようにして、奥の南展示棟に抜けた。

 ここで右に曲がれば上階部分のホールに向かうことができる。ここでは直進して南1・2に向かった。

 南2周辺。配置ジャンルはガルパン、アニメ(その他)。ガルパンの人気の根強さが目立った印象。

 南展示棟の1階部分からエスカレーターに乗ることで、上階部分のホールに向かうことができる。こちらは途中の廊下。

 やってきた上階部分の南4ホール周辺。配置ジャンルは、創作(JUNE/BL)、TV・映画・芸能・特撮。時間も時間なので、既に撤収したサークルもかなり見受けられた。

 南3・4から屋外の渡り廊下に出ることで、西3・4に向かうことが可能。例によってこのルートを利用した。

ふたたび西展示棟~コスプレエリア

 そして再びの西展示棟。こちらは西4。配置ジャンルはFC(少年・少女・青年)。

 一しきり巡り歩いて、こちらは西3周辺。配置ジャンルはFC(少年)、進撃の巨人、名探偵コナン。そういえば『進撃の巨人』は来年で完結することが明言されたとか。完結が恐ろしくも楽しみだ。

 そのまま西展示棟屋上のコスプレエリアに突入。今日コスプレを撮らせて頂いたのは3人のみだったので、ここでまとめて紹介していこうと思う。 ※コスプレイヤーの皆様へ…逐一許可を頂戴したつもりでおりますが、差し障りがございましたら、お手数ですがこちらからご一報下さい。

 こちらは平野耕太氏の『ドリフターズ』より、主人公・島津豊久(しまづ・とよひさ)。長大な刀がそれらしい。

  鬼才と言って差し支えないだろう藤本タツキ氏『チェンソーマン』より、チェンソーマンと化した主人公・デンジ。

 こちらは防災公園で撮らせて頂いた、現在大人気の吾峠呼世晴氏『鬼滅の刃』より、炎柱・煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)。もうすぐ劇場版で彼の生き様を見る時が来る。扮するは海藻ヒエラルキー(twitter:@kaiso_hiy)さん。

 ちなみに、新たなコスプレエリアとして、ビッグサイトの北西にあたるTFT西館G1駐車場というエリアが設置されている。とりあえず足を運んでみたが、自分が行った際には上の写真のように人がまばらだった。中心部から少し離れているためか、あるいは周知がもう一つ足らなかったのか。逆に言えば、ここには余剰スペースがあるということなので、明日以降は様子が変わるかもしれない。

防災公園~帰路

 15時半を過ぎると、もう帰る人の方が多くなる。自分も防災公園をひと回りした後、帰路に着いた。

 今日の滞在時間は正味で100分程度といったところだろうか。とりあえず、最低限回りたいところは回れたので不満はない。
 2日目の参加が叶うか微妙なところだが、可能だったら楽しみたい。

 ちなみに明日(29日)の主なジャンルは以下の通り。
 TYPE-MOON、スクウェア・エニックス(RPG)、艦これ、アズールレーン、刀剣乱舞、あんさんぶるスターズ!、ゲーム(RPG、ソーシャル女性向、ネット・ソーシャル、恋愛、電源不要、その他)、歴史・創作(文芸・小説)

 - 漫事探訪

広告

広告

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連しそうな記述