漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫

――夜毎、お話ししましょう。貴方が私を縊(くび)らぬ限りは。

*

「 月別アーカイブ:2018年11月 」 一覧

【探訪】コミティア126参加記録…11月にして汗ばむ場内


 2018年、そのラストとなるコミティア126に、例によって参加してきた。写真と文で記録を残しておきたい。
 ちなみに、過去のコミティア参加記録は下のリンクからどうぞ。

【探訪】コミティア125参加記録…夏コミ直後だけど賑やかに
【探訪】コミティア124参加記録…いつもに輪をかけて盛況
【探訪】コミティア123参加記録…西展示棟を上へ下へ
(122以前は目次から)

到着~入場

 いつも通り、東京メトロ有楽町線で豊洲駅まで移動し、ゆりかもめで国際展示場正門駅を目指す。豊洲市場が稼働し始めたためか、ゆりかもめ豊洲駅にはこんな表示が。

 さして混雑もせず、ビッグサイトに到着した。時間は12時半ごろ。もう少し早く着くといいのだけど。

 エントランス手前に看板が出ていた催しはこの2つ。国際航空宇宙展は28日からの開催のようだ。

 アトリウムの混雑具合はこのような感じ。快適と云って差し支えない。

 今回のコミティアは、東4~6ホールの3ホール。参加サークル数は5000とのことだった。

(さらに…)

広告

広告
thumbnail

【探訪】~画業30周年記念企画~ 藤田和日郎原画展…“自然な熱さ”に鼓舞される

 2018/11/18  漫事探訪

 『うしおととら』『からくりサーカス』『月光条例』『双亡亭壊すべし』などなど、100夜100漫の漫画遍歴の中でも大きなウェイトを占める諸作の作者、藤田和日郎氏。その画業30周年を記念した原画展が、東京・池袋で行われている。  過日(11/16)お邪魔し、写真撮影も可能だった……

thumbnail

【一会】『3×3EYES(サザンアイズ) 鬼籍の闇の契約者 3』……若き死者たちの“しゃべり場”

 先だって2巻について言及した『3×3EYES 鬼籍の闇の契約者』。12年ほど前(『3×3EYES』本編[100夜100漫第100夜]を参照)はオカルトアクションど真ん中という感じでしたが、今エピソードではその中にも「平和とは何か」というテーマが織り込まれ、一味違った味わ……

thumbnail

【一会】『3×3EYES(サザンアイズ) 鬼籍の闇の契約者 2』……世界平和のための一試行

 12年前の本編の続編として綴られた「幻獣の森の遭難者」の終了後、ほどなく開始された『3×3EYES 鬼籍の闇の契約者』。現在3巻まで刊行されている単行本の、昨年12月刊行の2巻から、その展開を追って行きたいと思います。  ちなみに、第1巻については以下を参照ください。……

広告

広告