漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫

――夜毎、お話ししましょう。貴方が私を縊(くび)らぬ限りは。

*

「 熱い 」 一覧

第119夜 伝説の大和型4番艦、起つ!…『新海底軍艦 巨鋼のドラゴンフォース

「アネット拉致サルトノ報ニ接シ/海底軍艦ラ號ハ直チニ出動/コレヲ救出セントス/本日天気雨天ニシテ波高シ」


新海底軍艦―巨鋼のドラゴンフォース (Vol.1) (角川コミックス・エース)

『新海底軍艦 巨鋼のドラゴンフォース』飯島ゆうすけ 作、角川書店『月刊少年エース』掲載(1995年9月~1996年11月号)

 第二次世界大戦末期、各国は、極秘裏にもたらされた人類以外の手による技術“重力炉”を採用し、それまでのものとは一線を画す超戦艦を建造した。海中航行はおろか天翔ける力をも有すこれらの艦は、完成と時を同じくして各国の管理下を離れる。日本海軍の建造した大和型4番艦ラ號のみがこれに反し人類の手にあり続けたが、アメリカ産“ラ級艦”モンタナと相打ちとなり、海中へと沈んだ。
 50年後。核廃棄物運搬船『かとり』に同行していた日本海上自衛隊の護衛艦が、1隻のアメリカ艦によって破壊された。艦名はモンタナ。轟沈された筈のこのラ級艦は、かつて人類にその動力技術を与えた、地殻の内側に住む異文明人――地空人の国家レムリアの手によって修復されたのだ。
 彼ら地空人の狙いは地上征服。50年前の各国への技術提供は、そのための布石に過ぎなかった。
 『かとり』船長の息子、有坂鋼(ありさか・ごう)は、父の安否への憂慮と己の義侠心から政府と接触する。そこで知ったのは、元日本海軍軍人にして財閥総帥である影山により、モンタナと共に沈んだ日本艦、ラ號の復活が進められているという事実だった。
 ラ號二代目艦長、日向真鉄(ひゅうが・まがね)の指揮のもと、ラ號は復活。と同時に、かつて日本海軍に接触し、初代ラ號の撃沈と共に冷凍睡眠に入っていたレムリアの王女、アネットも覚醒する。
 レムリアの地上征服論に賛同せず、人類との共存を願うアネットを守りながら、真鉄の、そしてラ號乗組員となった鋼の戦いが始まる。ラ號の行く手には、モンタナを始め、かつて人類各国が建造し、いまはレムリア陣営にあるラ級諸艦が立ちはだかる。

(さらに…)

広告

広告
thumbnail

第116夜 喜怒哀楽を一緒くたに、画稿に叩きつけろ…『燃えよペン

 2013/10/17  100夜100漫, ,

「一、命がけで描け/一、限界を超えて描け/一、夢を見て描け/一、自信をもって描け/一、思い切って描け/一、食うのを忘れて描け/一、よく寝てから描け/一、明日も描け/一、最後まで描け/一、失敗したら新しいのを描け」 『燃えよペン』島本和彦 作、竹書房『月刊シンバッド』……

thumbnail

第95夜 野望を貫き、護ることこそが悪の流儀…『はじめてのあく

「悪の組織が世界を獲ろうとする理由――わかるか来栖?」 『はじめてのあく』藤木俊 作、小学館『週刊少年サンデー』掲載(2009年1月~2012年5月)  神奈川県の藤沢で暮らす高校生、渡キョーコ(わたり・――)は、ある朝とつぜん体の自由を奪われる。従兄弟の阿久野ジ……

thumbnail

第90夜 勇者は誰か…『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-

「なんでもできる反面なんにもできないのが勇者って人種さ…/だが…勇者にも一つだけほかの奴には真似できない最強の武器がある…」「えっ!? な…なにそれ!?」「決まってんだろ/勇者の武器は/“勇気”だよ!」 『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』堀井雄二 監修、……

thumbnail

第80夜 目指せ最強…『陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!!

「世界最強の格闘家(オトコ)の夢はどうした――!?」 『陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!!』にわのまこと 作、集英社『週刊少年ジャンプ』掲載(1995年2月~1998年1月月)  戦国時代に発祥し、仙台藩御留流(せんだいはんおとめりゅう;門外不出はもちろん、……

thumbnail

第78夜 戦後復興期の日本が牌に映る…『哲也-雀聖と呼ばれた男-

「…そうさ/俺達は汚ねえ世界にいるんだ/だけど俺達 玄人は/ここでしか生きられねえのさ…/なァ…/房州さん…」 『哲也-雀聖と呼ばれた男-』さいふうめい 原案、星野泰視 作、講談社『週刊少年マガジン』掲載(1997年33号月~2004年12月)  太平洋戦争での日……

thumbnail

第75夜 魔曲とギャグは希望の別名…『ハーメルンのバイオリン弾き

「“馬鹿”は/苦しさの/裏返しのようだな」 『ハーメルンのバイオリン弾き』渡辺道明 作エニックス『月刊少年ガンガン』掲載(1991年4月~2001年2月)  強大な魔族に人々が脅え暮らす時代。辺境の勇者ハーメルは魔王が住む北の都、ハーメルンを目指して旅をしていた。……

thumbnail

第73夜 みせろ昭和魂! 全力のケンカ大活劇…『あまいぞ!男吾

「質問!/巴男吾にとって奥田姫子とはなんですか?」「ライバルってとこかな…。」「アリガト、男吾くん!」 『あまいぞ! 男吾』Moo.念平 作、小学館『月刊コロコロコミック』掲載(1986年4月~1992年7月)  巴男吾(ともえ・だんご)は元気とケンカの強さが自慢……

thumbnail

第70夜 シリーズ屈指の異色作に宿る勇気の力…『ジョジョの奇妙な冒険Part4 ダイヤモンドは砕けない

「この人は35年間 この町のおまわりをしてきた/出世はしなかったけど 毎日この町を守るのがこの人の仕事だった/今さっきもアンジェロの仕業と思われるニュースをきいたとき/この人は『町を守っている男』の目になった/……/おれが この町とおふくろを守りますよ/この人の代わりに……/どん……

thumbnail

第69夜 人が挑む神との闘い、奇跡の前世代譚…『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話

「何かに命を張って生きることは/約束に似てるな/誰と交わしたわけじゃない/自分の中の約束」 『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』車田正美 原作、手代木史織 作、秋田書店『週刊少年チャンピオン』掲載(2006年8月~2011年4月)  18世紀の……

広告

広告