漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫

――夜毎、お話ししましょう。貴方が私を縊(くび)らぬ限りは。

*

【探訪】コミケ92三日目…熱気に気温もやや上昇

      2017/08/16

 コミケ92、最終日3日目となった今日も参加してきた。例によって写真と文章を残そう。

 C92、3日目の今日の主なジャンルは以下の通り。
 男性向、TYPE-MOON、アイドルマスター、ラブライブ!、ギャルゲー、評論・情報、歴史・創作(文芸・小説)、学漫、創作(少年・少女)

 いつもそうだったと思うけど、やはり最終日は男子向けのジャンルがメインとなった。

 ちなみに一日目、二日目の記事は以下から。
【探訪】コミケ92一日目…涼しさに感謝の初日
【探訪】コミケ92二日目…足取りも軽く場内ひと巡り

出発~会場到着
 今日も豊洲側からのアクセス。
 豊洲駅改札前のセブンイレブンでお参りして、いざ、ゆりかもめへ。

 ビックサイトを前にしたのは、やっぱり12時半。今日は40分は早く家を出たはずなのにおかしいなぁ(乗り継ぎがうまくいかなかったため?)。。

 エントランス周辺。明らかに昨日までより人が多い。

 アトリウムもご覧の通り。体感で昨日の1.3倍は混んでいた気がする。

 そして向かうのは、今日もサークルが配置されている東ホールから。

東ホール

 東に到着。やはりすごい混雑。日曜、男性向けメインと、最終日は混む条件が揃っている。

 東2。ジャンルは男性向、学漫、歴史・創作(文芸・小説)、評論・情報。普通に歩くのに問題はないけれど、局所的には混み合って通行不能な箇所も。

 東1のジャンルは男性向。同様の混雑ぶり。

 逆側に行って東5。ジャンルはTYPE-MOON、ギャルゲー、アイドルマスター。通行が規制され、東7・8にはこちらから迂回して行く必要があった。

 東4あたりから外に出ると、昨日よりも長めの行列が並んでいた。

 東7・8ホールへは、東7側から入るようになっていた。

 今日の東7のジャンルは男性向、創作(少年・少女)。やはり他の棟よりクーラーの効きが良い。

 東7・8のさらに東がらは駐車場を隔てて海。夏らしい雲が出ていた。

 回り込んで東3周辺。14時に近かったが、行列はまだまだ続いていた。

 そのまま東1方面に進む。壁面周辺は、コスプレエリアでもある。

 東1の西側。コミケ終盤ということもあってか、全体的に弛緩した雰囲気だった。

 目指す西ホールの上階には、点々と人影が。みんな企業ブースに並ぶ人たちだろうか。。

 今日も道路を渡って西へ進もうと思う。

西ホール

 今日も西ホールは全面的に企業ブースが展開している。

 企業ブースは初日・2日目と見たので、今日はまっすぐ屋上のコスプレエリアを目指してトラックヤードを進む。

 初日も通った自動車用の通路を登って上階へ。

 さっき見えた点々とした人影は、やはり企業ブースに並ぶ人たちだった。

 西4-B入り口。すっきりとしているが、左手にはまだ行列が残っている。

 反対側から下界を見ると、一面工事中。前回のコミケまでは、この駐車場スペースが一大コスプレエリアとなっていたのだが、今後はどうなるのだろうか。

 屋上コスプレエリアを抜け、正面エントランス付近を撮る。歩く人、休む人、色々。

 屋内に入り、アトリウム方面に戻るエスカレーターを下る。スタッフの方の「疲れたでしょ? 歩かないで下さいね~」が沁みる。

 14時40分過ぎのアトリウムの様子。そろそろ帰る人が増えてくる時間。

コスプレエリア

 今日もまた、コスプレイヤーの方にお声掛けして写真を撮らせて頂いた。ギャラリーで載せる(画像を2回クリックすると大きな画像で見ることができます)。
 ※コスプレイヤーの皆様へ…逐一許可を頂戴したつもりでおりますが、差し障りがございましたら、お手数ですがこちらからご一報下さい。

離脱~大崎

 エントランス、庭園のコスプレエリアを回っていると15時に。コスプレエリアは終了の時間である。これにて自分のコミケ92も終了、友人と合流して離脱した。

 友人につきあい、今日はりんかい線で帰ることにする。ただし、帰宅ラッシュの真っ只中。

 今日の駅前ローソンは、コミケのジャンルが男性向けなので『魔法少女リリカルなのはReflection』と『冴えない彼女の育てかた♭』だった。

 りんかい線国際展示場駅は、会場に輪をかけての混雑。当然、入場制限されており、しばらく待つことに。

 ぎゅうぎゅうの状態も大井町駅で降りる人が多少いて緩和され、ほどなく大崎に到着した。

 大崎では、コミケ帰りの人に降りてもらうべく、麦茶やビールを無料で配るなどの企画「大崎コミックシェルター」が展開されていた。ツイートのハッシュタグは「#大崎狂ってる」とか。

 残念ながらビールの方は終了。麦茶とウェットナプキンを頂く。

 大崎駅西口商店会のマスコットキャラクター「大崎一番太郎」のポップも。ていうか自宅警備員なのか。。

 周辺のお店でサービスが受けられるクーポンなども頂いたが、もう一つ使いづらい感が…。とりあえず友人とお店に入り、しばし語らって解散となった。

 会場を見て回りつつ手に入れた、本日の購入物の一部。ミステリやイラストなど、なかなか面白いものも入手することができた。

 それほど暑さを感じなかったものの、3日間を終えるとさすがに少し疲れを覚えた。けれども概ね欲しいものも手に入り、予定通り各所を回ることができたので充実感はある。今後も参加して楽しみたいと思う。

 最後になりましたが、参加された皆様、大変お疲れさまでした。また冬にお会いしましょう。

 - 漫事探訪

広告

広告

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連しそうな記述