漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫

――夜毎、お話ししましょう。貴方が私を縊(くび)らぬ限りは。

*

「 青春 」 一覧

【一会】『少女ファイト 11』……誰だって古傷が堪えていないわけじゃない

少女ファイト(11)特装版

 今回も新たに言及する漫画です。100夜100漫の方でも『BAMBOO BLADE』(第182夜)を語ってますし、“女子高生部活モノ(体育系)”がマイブームなのかもしれません。
 さて、この漫画、概要としては、姉(既に故人)への複雑な感情を紛らわすためにバレーを続ける少女、大石練(おおいし・ねり)と周囲の人々の、故人の影や家庭の事情や自分自身の性質による試練系な高校バレー生活という感じかと。主役は練ですが、脇を固める友人・知人・ライバルにも濃厚なエピソードが散りばめられた群像劇と云うこともできるでしょう。バレーの内容についてもかなり突っ込んだ描き方がされていると思います。

 色々あって春高(春の高校バレー)で是が非でも結果を出さないとならない練たち黒曜谷高女子バレー部(本気でバレーやってるなら当たり前でもありますけど)。前巻ラストで練は突然、全日本の合宿への招集を打診され、それを受けることにしました。
 春高の選抜大会で陣内監督が仕掛けた采配のためにチームがギクシャクしてましたが、その辺は各自が自省することで乗り越えていく姿が挟まれつつ、メインは黒曜谷をしばし離れた練の方へ。日本のバレーの最前線と云える全日本合宿で、練も“自分がスタメンより全然弱い”という、今まで体験したことのない環境で己を見つめ直します(その実力差に、文字通り五体がバラバラにされるシーンが物凄い)。練習はもちろん、栄養や休養にまで目が配られ、細かな数字までも明確にしてデータを積み上げることで勝率を上げる、現代スポーツ科学の実践が垣間見られるという意味でも、この合宿は興味深く読みました。

(さらに…)

広告

広告
thumbnail

第182夜 構えたそれは、自他の纜(ともづな)…『BAMBOO BLADE

「コジロー先生」「キリノ」「だったらこれから実績をつくればいいじゃないですか」「これから……?」「そーです! この剣道部をもっともっと強くして――/全国大会に出場させるんですよ!!/誰もが認める結果を残せば/誰も何も言えなくなりますよ!!」 『BAMBOO BLAD……

thumbnail

第177夜 磁気仕掛けな少女の憧憬と、少年たちの惑い…『電影少女

「ちょっ/ちょっと/キミはなに者なのかちゃんと説明してよ!」「ん/「ビデオガール」だってば/キミをなぐさめるために出てきたの/ビデオの中でもそう言ったろ」「そーいうことじゃなくてさ」「いいじゃね――か/どういう事だって/こまかいんだよおまえ!」 『電影少女』桂正和 ……

thumbnail

【一会】『月影ベイベ 3』……大人の感傷と若者の幻滅

 1巻以来、楽しみに読んでいますが、ここで言及するのは初めてです。現状では月影にもbabyにもあまり関係がありませんが、それは作者の前作『坂道のアポロン』(100夜100漫第138夜)でもそうで、それでも全編語られ終わった時にはほんのりと意味が薫るという名付けられ方なので……

thumbnail

第175夜 水面に映る明朗快活…『ケンコー全裸系水泳部ウミショー

「ここで泳ぐ意味ないことないよ/レベルとか/そんなこと言っちゃダメだよ/ここではみーーんな/楽しいから泳いでるんだよ」 『ケンコー全裸系水泳部ウミショー』はっとりみつる 作、講談社『週刊少年マガジン』掲載(2005年7月~2008年4月)  “ウミショー”こと県立……

thumbnail

第173夜 その軽さに隠された、真摯な心と苦い過去…『ガキ教室

 2014/04/26  100夜100漫, ,

「あの…先生/何か変なことおっしゃってません?」「大人の事情ってヤツでさぁ…/ガキ嫌いだけど教師やらねーとオレ ガチヤバイんだよ!!/だからお前ら…/ぜーーったいオレに面倒かけんなよ!!/な!」 『ガキ教室』小沢としお 作、秋田書店『週刊少年チャンピオン』掲載(20……

thumbnail

第171夜 思い出になる日々を、呑気さで奏でよう…『けいおん!

「梓 さっき何で私が外バン組まないのか聞いたよね/やっぱり私はこのメンバーとバンドするのが楽しいんだと思う/お茶飲んだり/だらだらすることもあるけど/それも必要な時間なんだよ」「……本当に?」「多分…」 『けいおん!』かきふらい 作、芳文社『まんがタイムきらら』……

thumbnail

第168夜 髷と笑いの軌跡…『県立伊手高柔道部物語 いでじゅう!

「ご、ごめんね。なんか変な奴ばっかりで…/けど、よかったら見学くらいしていってよ!」「(いい!)」「林田達のかけ合いは、桃ちゃんのお笑い心に火をつけた!」 『県立伊手高柔道部物語 いでじゅう!』モリタイシ 作、小学館『週刊少年サンデー』掲載(2002年7月~2005……

thumbnail

第165夜 かつてこの国が経験した、凄絶な季節に…『夏のあらし!

「それでも/夏の間だけでも/生きて再びこの世界に居られることを感謝したいわ/だから精一杯/楽しく生きるわ/命短し/恋せよ乙女/紅き唇/褪せぬ間に…ってね/生きてるあなたは/恋をしなよ!」 『夏のあらし!』小林尽 作、スクウェア・エニックス『月刊ガンガンウイング』→『……

thumbnail

第164夜 10代は背伸びし、20代は首をすくめる…『たまりば

「なんでハルオもまたアイス買ってんの?/さっき食べたじゃん」「オトナは1日にアイス2本食べてもいいんだよ」「いいなぁ〜/オトナ……」「そうでもねーよ」 『たまりば』しおやてるこ 作、エンターブレイン『Fellows!』掲載(2008年10月~2012年2月)  「……

広告

広告