漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫

――夜毎、お話ししましょう。貴方が私を縊(くび)らぬ限りは。

*

「 勝負 」 一覧

第182夜 構えたそれは、自他の纜(ともづな)…『BAMBOO BLADE

「コジロー先生」「キリノ」「だったらこれから実績をつくればいいじゃないですか」「これから……?」「そーです! この剣道部をもっともっと強くして――/全国大会に出場させるんですよ!!/誰もが認める結果を残せば/誰も何も言えなくなりますよ!!」


BAMBOO BLADE 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

『BAMBOO BLADE』土塚理弘 原作、五十嵐あぐり 作画、スクウェア・エニックス『ヤングガンガン』掲載(2004年12月~2010年9月)

 私立室江(むろえ)高等学校の剣道部顧問を勤める「コジロー」こと石田虎侍(いしだ・とらじ)。学生時代は大会優勝の経験もある剣道の手練れだが、ここのところは愛車のローンもあり、食うや食わずの生活を送っていた。
 ある日、高校時代の先輩にして同じように高校生の剣道を指導している石橋賢三郎(いしばし・けんざぶろう)から、虎侍はある提案を受ける。賢三郎が指導している町戸(まちど)高校剣道部女子と室江高とで練習試合をしないかというのだ。
 大人としてかなりダメな条件に惹かれ虎侍は承諾するが、肝心の女子部員はほとんどが引退、あるいは幽霊部員と化しており、いま現在活動しているのは、2年生で部長の千葉紀梨乃(ちば・きりの)ただ1人。そんな紀梨乃にムリヤリ発破をかけ、虎侍は部員集めに奔走する。
 やがて集まったのは、剣道道場の娘で小柄ながら超高校級の腕前を誇る特撮ヒーロー好きな無表情少女、川添珠姫(かわぞえ・たまき)、男子新入部員の栄花段十朗(えいが・だんじゅうろう)の彼女で、お嬢様然としつつも不穏な空気を隠し持つミヤミヤこと宮崎都(みやざき・みやこ)、勝気だけどナイーブ&移り気な性格でギターや文学にうつつを抜かして幽霊部員状態だった紀梨乃の幼馴染、桑原鞘子(くわはら・さやこ)、中学時代から剣道部に所属しながら、とある理由で高校では二の足を踏んでいた東聡莉(あずま ・さとり)に紀梨乃を加えた計5人。
 町戸高との練習試合や小さな大会にインターハイと、いくつもの試合を重ね、それぞれに成長していく部員たち。そして、ひょんなことから始まったテレビ取材を発端に、高校2年の榊心(さかき・うら)たち全国レベルの女剣士や人気アイドルたちとも交流することになっていく。
 交錯した事情と熱情を抱えるウラたちの剣を目の当たりにした時、室江高剣道部女子の面々の、剣道をする理由が見つからなかった珠姫の、そして“大人の強さ”を求めた虎侍の心に去来するものは何か――。

(さらに…)

広告

広告
thumbnail

第178夜 奇抜さをうっちゃる相撲魂…『大相撲SF超伝奇 五大湖フルバースト

「この技のキレ……………/そして この土俵さばき!!/もはや間違いありません!!/遂に!!/ついに…/還って来たッッ(カム・バック)!!!/デトロイトの英雄が/全米相撲の聖地に/ご帰還だ――――ッ(カム・バ――――ック)!!!」 『大相撲SF超伝奇 五大湖フルバース……

thumbnail

第176夜 夢現と血まみれの刃の向こう、優しさの咲く…『竹光侍

「要するに、今の某(それがし)に刀は無用。」「大事な子を一人忘れておいでだよ、お前様」「ん……/見慣れぬ子だな……」「覗いてごらんな、ふふふふふ…」 『竹光侍』永福一成 原作、松本大洋 作、小学館『ビッグコミックスピリッツ』掲載(2006年8月~2010年3月) ……

thumbnail

第175夜 水面に映る明朗快活…『ケンコー全裸系水泳部ウミショー

「ここで泳ぐ意味ないことないよ/レベルとか/そんなこと言っちゃダメだよ/ここではみーーんな/楽しいから泳いでるんだよ」 『ケンコー全裸系水泳部ウミショー』はっとりみつる 作、講談社『週刊少年マガジン』掲載(2005年7月~2008年4月)  “ウミショー”こと県立……

thumbnail

第161夜 ネタの嵐がもたらす奇妙な詩情…『平成義民伝説 代表人

「魚権(ウォーケン)は自分に誓った/イガラシのために命をかけて「シャクレル」と/そして/イノキとイノチは/ちょっと似ている/と思った」 『平成義民伝説 代表人』木多康昭 作、講談社『週刊少年マガジン』掲載(2002年2月~同5月)  国民的男性アイドルユニットIG……

thumbnail

第158夜 狂わざれば、その時代を生きること能わず…『シグルイ

「士(さむらい)の命は/士の命ならず/主君のもの/なれば/主君のために死場所を得ることこそ/武門の誉れ/封建社会の完成形は/少数のサディストと多数のマゾヒストによって構成されるのだ」 『シグルイ』南條範夫 原作、山口貴由 作画、秋田書店『月刊チャンピオンRED』掲載……

thumbnail

第130夜 路地裏の泥臭き死闘と不良達の純粋さ…『ホーリーランド

「はっきり言う/今のままじゃあオマエはもう通用しねえ!!!」「それでも…/それでも僕は街にいたい!/今戻ったら−−−/今戻ったら僕は一生−−−−/あそこから出られない気がする」 『ホーリーランド』森恒二 作、白泉社『ヤングアニマル』掲載(2000年10月~2008年……

thumbnail

第118夜 卑屈者に贈る、洒脱で過激な虚飾術…『メイキャッパー

 2013/10/23  100夜100漫, ,

「ここ一番/オトしたい男がいるとき言って来な/キリストも欲情するイイ女にしてやる」 『メイキャッパー』板垣恵介 作、(スタジオシップ[現 小池書院])『ヤング・シュート』→『コミック・シュート』』掲載(1989年7月~1991年9月)  例えどんな容貌であろうとも……

thumbnail

第98夜 モノの言葉を知るための魔法…『まじかる☆タルるートくん

「そうか/タルが魔法をかけなくても…/グローブにも魂があって/火にも心があって…/風や水や土………/みんな生きているって…/生きて…」 『まじかる☆タルるートくん』江川達也 作、集英社『週刊少年ジャンプ』掲載(1988年8月~1992年9月)  江戸城本丸(えどじ……

thumbnail

第93夜 仮想ロボバトルと男の娘の惑い…『バーコードファイター

「そのゴーグルを通して見た物は、ゲーム世界での現実なの。/烈ちゃんは今、パイロットスーツに身を包んで愛機のコクピットに座る……、/バーコードファイターなのヨ!」 『バーコードファイター』小野敏洋 作、小学館『月刊コロコロコミック』掲載(1992年3月~1994年6月……

広告

広告