漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫

――夜毎、お話ししましょう。貴方が私を縊(くび)らぬ限りは。

*

「 神話 」 一覧

第117夜 地に澱む神代の穢れに抗うは、筋肉質な純情か…『天顕祭

「木島/戻って来いよ/たった1年だけどよ/お前のいねェ足場はさみしいもンだ」


天顕祭 (New COMICS)

『天顕祭』白井弓子 作、同人誌発表(2006年2月~2007年8月)→サンクチュアリ出版より単行本

 かつて、この国は「汚い戦争」を経験し、フカシとよばれる毒物に汚染された。そこかしこが高レベル汚染地域という絶望的な状況の下、フカシを自らの中に吸って浄化する竹の登場にも助けられ、人々はどうにか生活可能な地区を確保して生きてきた。
 鳶職集団「坂本組」若頭の真中修二(まなか・しゅうじ)は、1年前から自分の下で働いている少女、木島咲(きしま・さき)の様子が地下の現場に入るとおかしくなることに気付く。これから地下の仕事が増えると云う修二に、咲は自分の処遇を、来月に迫った天顕祭(てんけんさい)まで待って欲しいと食い下がる。
 今年50年に一度の大祭を迎える天顕祭。今でこそ、フカシ除けと無病息災、職人にとっては「点検」とかけて安全の祈願もする、クシナダ姫の行列も華やかな祭だが、それはかつて、スサノオ神とヤマタノオロチとの戦いの伝説と混交され、大地の浄化のために若い娘を人身御供に捧げた因習の名残だという。
 その天顕祭まで待てとは、どういうことなのか。咲が第三北山地区の家出人として捜索されていることを知った修二は彼女を問い詰める。彼女は真実を語り出す。
 スサノオ、オロチ、クシナダ。三者の因縁が、近づく祭とともに2人を引き離していく。しかし、納得のいかない修二は、第三北山地区へ単身おもむくのだった――。

(さらに…)

広告

広告
thumbnail

第109夜 筋肉&グロテスクに神魔の大戦は続く…『ゴッドサイダー

「そうじゃ しかし彼はめざめてしまった…/神の側の人間(ゴッドサイダー)と悪魔の側の人間(デビルサイダー)の間の子という自らの宿命と戦う為に!!」 『ゴッドサイダー』巻来功士 作、集英社『週刊少年ジャンプ』掲載(1987年5月~1988年11月)  かつて、天使長……

thumbnail

第100夜 手を携え共に歩もう…『3×3EYESサザンアイズ)』

「ヤクモ!! …大丈夫ナノ?」「へへっ/行こう香港!!/必ず君を人間にしてあげるよ」 『3×3EYES(サザンアイズ)』高田裕三 作、講談社『『ヤングマガジン増刊海賊版』→『ヤングマガジン』掲載(1987年12月~2002年9月)  東京新宿。親の都合で一人暮らし……

thumbnail

第99夜 破滅に挑む、人の悲しみと儚さか…『百億の昼と千億の夜

 2013/08/11  100夜100漫, , , ,

「神と戦うのか」「おお そうとも/わたしは相手がなに者であろうと戦ってやる/この わたしの住む世界を滅ぼそうとする者があるのなら/それが神であろうと戦ってやる!」 『百億の昼と千億の夜』光瀬龍 原作、萩尾望都 作、秋田書店『週刊少年チャンピオン』掲載(1977年7月……

thumbnail

第83夜 縁(えにし)の物語は出雲に始まり出雲に果つ…『八雲立つ

「“気”よ…!/大いなる気よ…!!/我に応えよ!/我に依り憑きてその力を貸せ!!」 『八雲立つ』樹なつみ 作、白泉社『LaLa』掲載(1992年5月~2002年7月)  東京の大学生、七地健生(ななち・たけお)は、先輩に押し付けられた劇団の舞台取材のアルバイトとし……

thumbnail

第77夜 身近な道具が描く、愛しき日本の神々…『ぼおるぺん古事記

「玉のついた矛が国生みを助けたように/玉のついたペンがこの作品を導いてくれるはずだ」 『ぼおるぺん古事記』こうの史代 作、平凡社サイト『ウェブ平凡』掲載(2011年5月~2012年12月)  まだあめつちが分かれぬ時、幾柱かの神が現れては隠れた。やがて現れた二柱の……

thumbnail

第69夜 人が挑む神との闘い、奇跡の前世代譚…『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話

「何かに命を張って生きることは/約束に似てるな/誰と交わしたわけじゃない/自分の中の約束」 『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』車田正美 原作、手代木史織 作、秋田書店『週刊少年チャンピオン』掲載(2006年8月~2011年4月)  18世紀の……

thumbnail

第58夜 剣をクラブに持ち替え闘う騎士達…『ライジングインパクト

「お前は なんでゴルフやってんだよ?」「おもしーがら」「じゃあ/世界一の飛ばし屋に なりたいっていうのは?」「そりゃおめえ/誰よりも球かっとばしたら気持ちいーべ?」 『ライジングインパクト』鈴木央 作、集英社『週刊少年ジャンプ』掲載(1998年12月~2002年2月……

thumbnail

第56夜 ほの暗い情念のドラマを超えて暁は到来する…『朝霧の巫女

「柚子/朝霧の「約束」は覚えてるか?/俺はそれを果たすよ/それだけは確かだ/どんなことがあっても/それだけは必ず」 『朝霧の巫女』宇河弘樹 作、少年画報社『ヤングキングアワーズ』掲載(2000年1月~2007年8月)  広島県内陸部に位置する地方都市、三次(みよし……

thumbnail

第49夜 愛のため正義のため、少年達は神々に挑む…『聖闘士星矢

「いくぞ!!/地上の愛と正義のために!!/命と魂のすべてをそそぎ込んで!!/今こそ燃えろ黄金の小宇宙よ!!/この暗黒の世界に…/一条の光明を!!」 『聖闘士星矢』車田正美 作、集英社『週刊少年ジャンプ』→『Vジャンプ』(完結編のみ)掲載(1985年12月~1990年……

広告

広告