成長 | 漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫-5ページ

漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫

――夜毎、お話ししましょう。貴方が私を縊(くび)らぬ限りは。

*

「 成長 」 一覧



第169夜 誰かに何かを伝える、全ての人に…『マンガで読む「分かりやすい表現」の技術

「ばあちゃん/私 このチャンスに懸けてみようと思います/このリーフレットをちゃんと作り上げることができたら私/私はここにいられるんじゃないかって思うんです」


マンガで読む 「分かりやすい表現」の技術 (ブルーバックス)

『マンガで読む「分かりやすい表現」の技術』藤沢晃治 原案、カノウ 漫画、銀杏社 構成、講談社ブルーバックス(2011年10月)

 恵比寿のデザイン事務所に就職が決まり(ゼミの教授にねじ込まれただけだけど)、上京してきた社会人1年生の桜野リオ(さくらの・――)。分かりにくい案内に翻弄された末、どうにか恵比寿に着いたリオだったが、思い描いていたバラ色の新社会人生活はあえなく瓦解する。迎えに来た男性社員、岩下薫(いわした・かおる)に連れてこられた梅原デザイン事務所は、オシャレさとは正反対の、さびれた雑居ビルの零細事務所だったのだ。
 入社式兼オリエンテーションでは散々な成績に終わり、雑用三昧の果てにやっと仰せつかったデザイン課題でも結果を出せず、落ち込むリオ。しかし、仕事はここからが本番。「この事務所に必要な人材」と云ってくれた所長の期待に応えるためにも、口は悪いが優秀なデザイナーである薫から助言を引き出し、リオの「分かりやすさ」修行が始まる。
 薫や、事務兼経理を担当するおじさん社員の柴尾(しばお)さん、事務所行きつけの「紅ばら」のママ、近くの八百屋のおばあちゃんといった人達に支えられ、リオの胸には少しだけ自信が湧く。そんな折、大企業からまさかの依頼が転がり込む。しかしそれは、かつて薫が在籍していたカノウ事務所とのコンペを意味していた。
 “おもてなしの心”をもって分かりやすく――。リオたちのプレゼンは実を結ぶか?

(さらに…)



広告

広告
thumbnail

第164夜 10代は背伸びし、20代は首をすくめる…『たまりば

「なんでハルオもまたアイス買ってんの?/さっき食べたじゃん」「オトナは1日にアイス2本食べてもいいんだよ」「いいなぁ〜/オトナ……」「そうでもねーよ」 『たまりば』しおやてるこ 作、エンターブレイン『Fellows!』掲載(2008年10月~2012年2月)  「……

thumbnail

第163夜 菌と人間、遠いけれども楽しい学びの道…『もやしもん

「この学校はスゴいよ/いろんな人がいろんな意志で支えあってみんなで遊んでるんだね」 『もやしもん』石川雅之 作、講談社『イブニング』→同『月刊モーニングtwo』掲載(2004年7月~2014年1月)  この春、晴れて東京の某農業大学(これが正式名称)に入学した沢木……

thumbnail

第162夜 憎しみと受容と愛をもって全天を仰げ…『ほしにねがいを

「私達みんなひとつだったんです」「あ! もしかして……ビッグバンの前の事?」「今もひとつです/私達みんな違うけどひとつ−−/ここの宇宙もその他の宇宙も/草木も虫も/鳥も魚も海も土も/マグマも時間も/空間も暗黒も/私も輝くんも/有るのはみんなひとつ−−/ただ/それを言葉で分けている……

thumbnail

【一会】『銀の匙 11』……年度終わりと、愛すべきシビアさ

 長いようでやっぱり長かった、エゾノーでの1年が終わろうとしています。  思えばハチも随分たくましくなりましたねー。自分のご飯は自分で守る、が染み付いているあたり、連載開始当初とは一味違う、強い生命力を感じます。  バレンタイン投下作戦とか闇鍋とか、楽しいエピソードを……

thumbnail

第154夜 状況の千変万化に踊らず信念を貫け…『絶園のテンペスト

「愛花が殺されたのは不合理だ/魔法も不合理だ/なら二つをぶつければ辻褄が合う/愛花を殺したやつを/この手で殺してやれる」 『絶園のテンペスト』城平京 原作、左有秀 構成、彩崎廉 作画、スクウェア・エニックス『月刊少年ガンガン』掲載(2009年7月~2013年3月) ……

thumbnail

第152夜 その追憶は、貴方を縛るものではなくて…『マイガール

「コ…コハル…/ママを大好きな人と一緒にいたい…」「ぼ…僕には/陽子さんと離れて生きていける方法なんて…/分かりません…/けど…/君がこれから送ろうとしている日々を…/僕は知ってる…/同じ気持ちを持ってるなら…/探す手伝いが出来るかもしれない…/じ…自信はないけど…/い…一緒に………

thumbnail

第151夜 「楽しさ」を原動力に、痛くっても、進め…『ハックス!

「「もうね/この人/頭おかしいんじゃないかってくらい」/「楽しいことだけ考えたらいいんですよ」「大変ですけど/それでアニメはうんと楽しくなります」」「やりましょう/こうしてう…/お/いる場合ではないですよ私たち!」 『ハックス!』今井哲也 作、講談社『月刊アフタヌー……

thumbnail

第150夜 京言葉が語るボケとツッコミ、小さな絆…『京洛れぎおん

「奴らと戦う力を持っていても小学生だよ/本気の力をモロに受ければ壊れてしまう/体もまだ未熟なのに/使命だから行くんだ/えらい子なんだよね」「別のイミで俺がえらいんですけど!?」 『京洛れぎおん』浅野りん 作、マッグガーデン『コミックブレイドBROWNIE』→『月刊コ……

thumbnail

第149夜 中学教師と生徒達、全身全霊でぶつかります…『鈴木先生

「問題児にも/カミサマにも/手のかからないいい子にも囲まれて−−−−/回想モードは終了だ!!/今日も/こいつらに/全力で教えよう/めいっぱい クールに…/せいいっぱい 真摯に-−−−」 『鈴木先生』武富健治 作、双葉社『漫画アクション』掲載(2005年5月~2011……



広告

広告