漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫

――夜毎、お話ししましょう。貴方が私を縊(くび)らぬ限りは。

*

【随想】新カテゴリ「随意散漫」開始&創作系同人誌のこと

      2014/08/03

 年も改まったので新しいことを始めようと思います。
 といっても大したことではなくて、新しいカテゴリを作って、そのカテゴリ内の記事も書いていこうというもの。本当はもう少し早く実行したかったのだけど。

 なぜかというと、「100夜100漫」カテゴリや「漫事探訪」カテゴリに合致しないけれども書いておきたい、ということ(例えば現在連載中の漫画作品についてや、複数の漫画についての横断的な考察など)が往々にしてあって、これまでちょっと困っていたからなんですね。
 今すぐ書きたいものがあるか、と云われるとそうでもないのだけど(こういうのってタイミング逃すと書かないですね)、まぁしばらく実験的にやってみます。なので、仮に「随意散漫」とするこのカテゴリの記事はトップには掲載されないし(2014年8月3日、トップにも掲載されるようにしてみました)、いつもの記事よりはくだけた言葉で書いてみるのもいいかな、と思ったり。
 「100夜100漫」カテゴリや「漫事探訪」カテゴリが表メニューだとしたら、こっちは裏メニューみたいな感じが出せればいいなと思いつつ、始めます。

 説明だけではなんなので、さっそく何か書こう。えーと。

 このブログを始めてから割と本格的にコミティアやコミケに参加しているのだけど、そこで何をしているのかというと、主に創作系の同人誌を拝見しています。
 既存の漫画やアニメの二次創作系も面白いけど、やっぱり描いている人の経験がにじみ出ている創作は面白い。
 自分が被災したこと、農業のバイトをしたこと、中学のころ陸上部だったこと、精神科の病院に入院したこと−−そういうことを、誰に云われたわけでもなく漫画に昇華した、っていう作品は説得力が違うし、こころなしか絵も、ディテールの“ここが大事なんだ”っていうことが分かって描かれている感じ。
 そんな面白いならぜひとも紹介したいと思うのだけど、同人誌の紹介ってやってもいいのかがちょっと微妙なので戸惑ってます。いちおう、作者の方には了解を取らないといけないんじゃないかなー、と思うので、2月にまたコミティアがあって参加できそうなので、そのとき掲載したい作品を見つけたら、作者の方に直接相談してみよう、と思います。
 というわけで、初の「随意散漫」でした。

 - 随意散漫

広告

広告

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連しそうな記述