漫画のレビュー&随想 | 100夜100漫

――夜毎、お話ししましょう。貴方が私を縊(くび)らぬ限りは。

*

黄昏時(筆者について)

      2013/07/10

 簡単にプロフィールでも載せておきます。

○HN
 100夜100漫(ひゃくや・ひゃくまん)。サイト名にしてHNということで。

○略歴
 『キャッツアイ』が再放送されている頃に物心がつく。小学生の頃は主に児童文学を読む優等生だったが、中学生になって『新世紀エヴァンゲリオン』に直撃し、その道へ(それ以前に『ナディア』にも不覚を取っていたが)。
 同じ頃に『ダイの大冒険』『3×3EYES』などに触れ、漫画に開眼。以降、高校、大学と、たゆまず漫画の世界を彷徨うこととなる。大学で文学部風な専攻だったこともあり、漫画についてのエッセイ的なものをやってみようと思い立つ。
 好きな展開のキーワードは「限界突破」「優しい嘘」「嘘吐きの涙」。

 - 基本情報

広告

広告

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連しそうな記述